読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Serverless Architecture Talks」参加メモ

「Serverless Architecture Talks」に参加してきました。
gunosy-beer.connpass.com

感想

  • AWSをあまり使ってない自分にとっては、難しい話でした。

メモ

Kinesisシリースで、いい感じに使えるサーバレス

  • Classmethod 鈴木氏
  • kinesushi 2014
  • kinesushi 2016に改変した
  • CloudWatch Logsなにげに安くないから気をつけよう
  • Norikra

Cognito・KinesisSNSとモバイル開発の話(仮)

バイル開発がなぜサーバレスなのか

  • 今までは、クライアントはviewの役割。ロジックはサーバサイドに実装
  • 課題
  • 100台のサーバと1000万台のモバイルの世界での適切なリソース運用
  • よくあるビジネスロジックを肩代わりするツールが登場してきた
  • AWS SNS
  • プラットフォーム間の差異をクライアントで吸収して扱いたい。
  • AWS Kinesis
  • ログ収集で利用してる。

課題は解決できたか

  • 多くの課題は、課題が解決できたけど。。。新たな課題と戦っている
  • Cognito周辺は大変だった
  • 認可なのか、管理なのか
  • 非同期

ぼくのなつやすみ 〜はじめてのIoT〜

  • Classmethod 藤本氏
  • 途中で終わる。。。

その接続先情報はどこに

https://speakerdeck.com/aibou/sofalsejie-sok-xian-qing-bao-hadokoni
- はまじりょうすけ
- 機密情報は、aws kmsを使っている
- lambda function のDescriptionにJsonで情報を埋め込むと
取ってこれる。

Lambda Functionでのサーバレスが向くケース、向かないケース

  • Classmethod 本田氏

AWS Lambdaピーキーなアクセスに備える